出会いノウハウ塾  
 
出会いノウハウ塾
出会い系サイト選びのコツこんな人と出会いたいこんな人と出会いたくない私生活での出会い方出会い系サイトでの上手なメールの書き方

出会い系サイトの会員数は多ければ多いほどいい

しかし、ただ人数が多いだけではダメです。重要なのはアクティブ数です。現在利用している人数が大事です。
大手老舗サイトから悪質サイトまで、会員数を大きく表示しているサイトが存在しています。

実際、会員数の誇大表示をし指導を受けているサイトも多いようですが会員数がより多いサイトの方が確実に出会える確率も高いです。
サイトが発表している数字を頼りに多くて何人くらいのサイトがあるのか一度調べてみるのもいいでしょう。

大手の老舗サイトの場合ですと100万人以上の規模の登録者数である事は間違いないです。
しかし、会員数とは総数・・・つまり長く運営すればそれだけ多くなるのは必然ともいえます。

・退会数と利用継続期間
会員数と、現在利用している会員数は違います。
退会者数を含めた数であるということです、つまり会員数=登録人数であり
利用者数とは違うという事です。

例えばA社は100万人の会員数を誇るサイトでも、そのうち70万人が退会をしているとします。

逆にB社は会員数50万人ですが、退会者数は5万人しかいなければ
会員数でいえばA社ですが、出会いやすい確率でいえばB社の方がアクティブなユーザーが
多いので出会えるというわけです。

ですので会員数の多さ=優良サイトではないという事です。

そうです、登録数が多くても、退会数も同じように多ければ
それは優良サイトとは呼べないという事です。

逆に退会数が少なければ、それはユーザーが長期にその出会い系サイトを
利用しているという事になるので優良サイトと言えるのではないでしょうか。

・今後も伸びていく出会い系サイト
こういった情報系サイト(出会い指南サイト)の存在により
今後は悪質サイトは減少ペースが速くなり優良サイトが残ると言われています。

悪質サイトも年々手法を変えユーザーからお金を騙しとっていく事には
変わりませんが出会い系サイトの未来を守るのも壊すのも

我々ユーザーがどれだけ賢くなれるかによります。

ここまでのまとめ
・会員数の多さは出会い要素には重要不可欠
・退会数が多いサイトは優良サイトとはいえない
・ユーザーの手で悪質サイトを無くそう!


当サイトおすすめの出会い系サイト


Warning: require() [function.require]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/kaiinnsuuhaookerebaooihodoii.html on line 92

Warning: require(http://deai-aku.com/sita.html) [function.require]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/kaiinnsuuhaookerebaooihodoii.html on line 92

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required 'http://deai-aku.com/sita.html' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/kaiinnsuuhaookerebaooihodoii.html on line 92