出会いノウハウ塾  
 
出会いノウハウ塾
出会い系サイト選びのコツこんな人と出会いたいこんな人と出会いたくない私生活での出会い方出会い系サイトでの上手なメールの書き方

出会い系サイトで送っちゃダメなNGメール

知らない間にやっていませんか?こんなメール送っていませんか?
自分から出会いの可能性を消してしまう と言う致命的なメール内容を書いてしまうのが、
出会えない人の特徴 です。出会い系と言うのは、男性と女性がいて初めて成り立つものです。

ここでは、自らが出会いの可能性を消してしまう数々のNGメールをご紹介します。
出会えないとお嘆きの方は、一度自分のメール内容と見比べてみてはいかがでしょうか?

・自己中であっさりなメール
「掲示板見ました!会えますか?」

男性からこのようなメールを貰った女性はどう思うでしょうか?
会えますか?と聞かれても「オマエとは会えません!」と思うでしょう。

会える女性だけを探したい気持ちは分かります。
会うのが目的の場合、メル友を探している女性に延々とメールをしても
会う事は難しいでしょうから、会える女性を探したいのでしょうが、
これだけ自己中なあっさりメールでは、返事すら貰えないでしょう

・反感を買うようなメール
「ポッチャリでも良いけど、デブはお断り!あとブスもマジあり得ないから」

このような文章を書く男性がいる事自体が、あり得ないのですが 実際にこの手の男性は
多いようです…

女性が読んで不快感を抱けば、それで即終了なわけです。
そこからの展開はまず無いでしょう。

お互いが楽しみ合い、共感し合う事が出会い系で成功するコツです。
自分勝手では、会う事はもちろん、まともにメールすら出来ないでしょう。

誰でもいいなんていうのは失礼です

「誰でも良いんだけど、暇だからメールしよ!」

女性が書く「暇だからメールしよ!」は、男性からすればチャンスですが
男性が書く「暇だからメールしよ!」は、女性からすれば
「どうして、アンタの暇つぶしに付き合わないといけないの?」になります。

女性は、メールをする男性がいくらでもいるのに
こんな男性をわざわざ選ぶ必要が無いのです。
男性と女性では、感覚が違う事を理解しよう!

・ありきたり、普通すぎるメール
「趣味はドライブで、顔は友達にはカッコイイと言われます。休日は~」

一見、コピペメールのようにも思えてしまう程、
ありきたりでシンプルな文章です。

女性は、このような文章をイヤと言うくらい読んでいるので
「また同じようなメールか…」となり、返事を書く対象にはなりません。

出会い系で成功するには、他の男性とは違う女性の目を惹く内容のメールを書くようにしましょう。

・エロ過ぎるメール
「ヤバい、めっちゃ欲求不満でヤリまくりたい!今すぐ会ってヤレる子募集!」

出会い系に登録している女性と言えども、普通の女性です。
『出会い系に登録している女性もエッチ目的でしょ?だからエロも大歓迎でしょ?』と
大きな勘違いをしている男性も中にはいるようですが…

エロがOKな女性も実際にいますが、全ての女性がそうではありません。
そのようなメールに不快感を持つ女性の方が圧倒的に多いのです。

『出会い系=エロ』と言う、男性目線の勝手な決め付けは
確実に出会いのチャンスを逃します。まずは、無難にメールのやり取りを
繰り返す方が、近道なのです。



当サイトおすすめの出会い系サイト


Warning: require() [function.require]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/okuttyadamenangme-ru.html on line 111

Warning: require(http://deai-aku.com/sita.html) [function.require]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/okuttyadamenangme-ru.html on line 111

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required 'http://deai-aku.com/sita.html' (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/q-pcsite/www/damasarenai.com/okuttyadamenangme-ru.html on line 111